ジェルトン材ってどんな木?種類・特徴・使われる家具などを総まとめ

2022年5月8日

ジェルトン木材とは、家具彫刻木製模型などに使われる木材です。

柔らかい材質なので、様々なものに使われていますが、家具には、心材として使われていることが多くあります。

そのジェルトン木材とは、どのような木材なのかを、特徴とともにご紹介していきます!

そして、ジェルトン木材が使われている家具は、身近なものでは、どんなものに使われているのでしょうか?

今後のリフォームや、家具の買い替えなどの参考にしてみてください。

それでは、ジェルトン材ってどんな木?種類・特徴・使われる家具などを総まとめを最後までご覧ください。

Sponsored Link

ジェルトン木材ってどんな木?

  • 樹種名:ジェルトン
  • 科名:キョウチクトウ科 ジエラ属 広葉樹
  • 産地:東南アジアのマレーシア全土、スマトラ、東カリマンタンのインドネシア領全域

ボルネオのカリマンタンとマレーシア半島の台地の乾燥地に自生しています。

プライという木材に似ているといわれていますが、変形材は少なく、円筒形のものが多いです。

ジェルトン木材は、用途としては、家具などの心材として使われることが多く、製品として出ていてもあまりわからないでしょう。

その他に。。

  • 模型材
  • 集成材
  • 箱材
  • 下駄材
  • ハイヒールのかかと
  • 鉛筆材

など、多くの素材に使われています。

あまり目立つところで活躍している木材ではないので、気づきにくいかとと思います。

高級感はなく、身近な生活用品の素材として使われています。

しかし、私たちの身近な生活の中で、たくさんのものに、ジェルトン木材は、使われていることがわかります。

 

 

ジェルトン木材って種類はあるの?

ジェルトン木材のキョウチクトウ科には、様々な植物があります。

  • アスクレピアス
  • アデニウム
  • アラマンダ
  • オキシベタラム(ブルースター)
  • キョウチクトウ
  • スタージャスミン
  • スタペリア
  • チョウジソウ
  • テイカカラズ

などたくさんの種類の植物があります。

一部の植物は、薬用に使用されることもあります。

きれいな花を咲かせる物あり、園芸用としても栽培されています。

Sponsored Link

ジェルトン木材の特徴ってなに?

ジェルトン木材は、樹高が60mにも成長する非常に大きな木です。

ジェルトン木材は、木目がほとんど見られず、木の幹や枝に傷をつけると、白い乳液がでてきます。

この乳液の樹液から、チューインガムの原料となる天然チクルという、植物性樹脂が採取されるのです。

ですので、とても、馴染みのある木材ということです。

材質は、やや柔らかくて、成長が早いことが特徴としてあげられます。

木材としての特徴はこちらです。

  • 肌目:やや粗い
  • 材質:やや柔らかい
  • 加工:容易
  • 性質:耐朽性、防虫性は低い、カビが出ると表面が青く変色することもある
  • 表面:樹液孔を持ち材面に大きなレンズ状の孔が現れることがある
  • 色味:黄味を帯びた色 心材と辺材の色の差は、ほとんどなく全体的に黄白色

加工が大変容易な木材で、乾燥も早く変形もあまり見られません

しかし、厚みのある木材では、乾燥がしにくくなっています。

基本的に強度はあまり強くなくやや柔らかい材質をしてて、耐朽性も低い木材です。

加工がしやすい分、裂けたりすることもなく、道具の刃先を鈍らせることもありません。

防虫効果が低く、虫害被害を受けやすい傾向がありますが、保存薬剤は吸収しやすいため、防虫処理は容易に行うことができます。

木材の表面は、レンズ状の孔が現れることがありますが、美しい光沢が出ることも特徴としてあげられます。

伐採当初の色味は、乳白色をしていますが、空気に触れると徐々に黄味がかってきます。

ジェルトン木材はどんな家具に使われているの?

ジェルトン木材が使われているのは、主役の家具ではなく、心材として使われています。

見た目ではあまりわかりませんが、こちらにはジェルトン木材が使われているものになります。

  • 額縁

 

  • 木彫り(一部ジェルトン材使用)

 

  • 色鉛筆

小物類など、あまり木材が使われているとわからないものでも、素材で、ジェルトン材が使われているものがたくさんあります。

表面から見るとわからないですが、心材として使われているので、身近なものには、沢山、使用されているものがあります。

Sponsored Link

ジェルトン木材についてのまとめ

「ジェルトン材ってどんな木?種類・特徴・使われる家具などを総まとめ」についてお届けしましたが、いかがでしたか?

ジェルトン材は、表向きな木材としては、あまり見られないですが、素材として、様々なものに使われていることがわかりました。

  • 箱材
  • 下駄材
  • 模型材

としても使われています。

一番、身近なものでは、鉛筆の素材としても、使われています。

最近は、木材ではなく、プラスチックなどを使ったものも多くありますが、まだまだ、知らないところでジェルトン木材は、たくさん使われています。

安くて軽いプラスチックですが、木材には木材にしかない良いところがたくさんあります。

ジェルトン木材の場合は、チューインガムの原料にもなっている木です。

そう考えると、とても愛着も湧いてきます。

これからも、木や自然を大切にして、木材がずっーと、使えるようにしていきたいですね。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

木材

Posted by MOhkubo