サペリ木材ってどんな木?特徴・種類・使われる用途について総まとめ

2021年5月4日

こちらの記事では、サペリ木材についてご紹介していきます。

そもそも、サペリ木材という木を聞いたことがありますか?

あまり聞き慣れない木材だと思います。

サペリとは、アフリカ産の木で、最近、家具などの素材として人気が高まっている木材なんです!

サペリ木材は、世界的にも有名なマホガニーという木材と見た目が似ていることから人気が出てきたそうです。

そんな、サペリ木材の魅力についてご紹介していきます。

それでは、「サペリ木材ってどんな木?特徴・種類・使われる用途について総まとめ」を最後までご覧ください。

Sponsored Link

サペリ木材ってどんな木?

サペリの木は、センダン科の広葉樹です。

  • 産地:コンゴ、ウガンダ、コートジボアール、ガーナなどの熱帯雨林地域に分布
  • 樹高:約30m 60mにまで成長するものもある

サペリ木材は、赤道付近の熱帯雨林地域に分布している木で、樹高が60mにまで成長するものもある大木です。

サペリ木材は、銘木である「マホガニー」という木材と木目、色調がよく似ていて、美しい表面のツヤと光沢感が人気となっています。

 

楽器の素材としても使われていますが、表面のストライプ状になった木目を「リボン杢」とよび、このリボン杢が、マホガニー材と似ていると言われています。

 

こちらが、マホガニー木材でできたテーブルですが、色調と木目が似ていることがわかりますね!

Sponsored Link

サペリ木材にはどんな種類があるの?

サペリ木材は、大きく分けるとアフリカ材の種類にあたります。

アフリカ材とは・・・

アフリカ由来の木材。

アフリカには過酷な乾季と雨季があります。

乾季に備え、雨季の間に1トンを超える水分を幹の中に溜め込み、厳しい環境を耐え抜くと言われています。

そして、厳しい環境を耐え抜いたからこそできる、美しい木目が出てくるのです。

その木目が価値に変わり、デザイン性・表情豊かな木材として人気を高めています。

アフリカ材には、サペリ木材を含むたくさんの種類があります。

マンソニア・ゼブラノ・オクメ・マコレ・アボジレ・コーディア・オバンコル・ブビンガ・リンバ・カヤ・ダンタ・・・

など、まだまだたくさんのアフリカ材があります。

Sponsored Link

サペリ木材の特徴とは?

サペリ木材は、樹高が高く、大きく成長すると60mにもなる大木となります。

そして、木材としても、様々な特徴があります。

  • 強度:やや硬い
  • 色調:辺材は灰色、心材は赤褐色 
  • 加工:比較的容易にできる
  • 耐朽性:心材に関しては高いと言える
  • 木目:独特なストライプ状の木目

カットした手の色は、薄い赤みを帯びていますが、時間が経過するごとに赤みが増していきます。

サペリ木材は、加工は比較的しやすい木材です。

乾燥も手早くすることができますが、乾燥後も、比較的ゆるやかな狂いが生じます。

サペリ木材は、強度も中庸くらいのやや硬めの素材です。

耐久性は、心材は腐りにくいと言われていますが、辺材は害虫被害を受けやすいため、利用する際には、処理を施してから使用する方がよいでしょう。

また、虫による被害を受けにくい場所で使用することをおすすめします。

サペリ材は、木目は、ストライプ状のものや、まれに縮み杢、ペンシルストライプ、虎斑など様々な木目が出ることがあります。

Sponsored Link

サペリ材ってどんな用途に使われているの?

サペリ木材は、外観が美しく、優れた木材は、キャビネットや羽目板などに利用されることもあります。

また、楽器や家具などの、高級家具や外装材、内装材、ドアの材料としても使われています。

  • ウクレレ

 

楽器を使っている人はご存知かもしれませんが、マホガニー材の代わりとして使われているサペリ材。

マホガニー材は、高級木材で、希少価値の高い木材として知られています。

また、価格も高騰しているため、サペリ木材を使用しているところもあるでしょう。

似ているのは、見た目だけではなく、音色も近いものにがあると言われているそうです。

  • ウクレレ
  • ギター
  • ピアノ

などに使われています。

  • 一枚板テーブル

 

  • テレビボード

 

サペリ材は、リボン杢がとても綺麗に出ていて、お部屋のインテリアのポイントにもなり、部屋がおしゃれになりますね!

そして、家具だけではなく、フローリング材としても優良な木材となっています。

サペリ木材は、楽器や家具だけでなく、ボードなどのスポーツ用品としても使われています。

マホガ二―材の代わりとして使われることもあるサペイン材の記事でしたが、マホガニー材の記事も一緒にお読みになると、面白いかもしれません。

マホガニー材の記事は、こちらです⇩

サペリ木材についてのまとめ

「サペリ木材ってどんな木?特徴・種類・使われる用途について総まとめ」をお届けしましたが、いかがでしたか?

サペリ木材は、マホガニー材と似ていることから人気が高まっているようです。

表面のリボン杢がとても魅力的で、家具や楽器などは、一生ものとして飽きないものになることでしょう。

また、リボン杢になっている部分の色の濃淡が、光の加減で表情が変わって見え、キラキラと輝く表情を見せてくれます。

サペリ材は、赤みがかった色合いがとてもおしゃれで、フローリングとして使うと部屋の印象が明るくなります。

また、家具としてもポイントになり、印象が変わりますね!

是非、サペリ材を、お部屋の家具に、プラスしてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

木材

Posted by MOhkubo