カーリーメープル木材ってどんな木?種類・特徴・使われる家具など徹底調査

2022年2月6日

ホットケーキに、甘いシロップをたっぷり掛けて食べると、朝から元気になるものです。

アメリカやカナダといった北米地域では、ありふれた朝食風景ですね。

あの茶色いシロップは、メープルシロップという名前で知られている事かと思います。

メープルシロップは、カナダでは、特に古くから愛用されていて、カエデの樹液を濃縮して作られる甘味料なのです。

北米に多く自生していて、様々な用途に用いられる木材が、カエデ(メープル)です。

その中でも、色々な物に加工されるハードメープルと、稀に出現する「杢」について話を進めていきましょう。

Sponsored Link

カーリーメープルってどんな木?

カーリーメープルという名前は、樹木の種類を表す名前ではありません。

 

樹木の種類としては、「ハードメープル」という名前なのです。

樹木は、年を重ねるごとに年輪が増えて行って、徐々に幹が太くなっていきます。

年輪は、等円状に広がっていくイメージが強いかと思いますが、生物が成長するのは、それほど単純でもありません。

 

時として、成長する段階での力の入り方が変わったり、虫に食われて穴が開く事もあるでしょう。

 

そうした環境による年輪の奇形(崩れ)を「杢(もく)」と呼びます。

杢が出ている木材を「杢材」とも呼びます。

稀に現れる「杢」という現象、本来ならば、あまり喜ばしくないかもしれません。

 

しかし、杢が生み出す、絶対に同じ物がない唯一感、そして美しい表情は人々を魅了し続けてきました。

木の世界では、杢が現れた材は、希少価値が跳ね上がり、価格でいうと数倍から数百倍にまで高くなる事も珍しくありません。

杢には、その表情から様々な種類があります。

 

  • ハードメープル

 

 

ハードメープルという木材に、縮杢(ちぢみもく)という杢が現れたもの。

その木材こそが、カーリーメープルという固有名詞が付けられているのです。

Sponsored Link

 

カーリーメープル木材って種類はあるの?

 

ハードメープルに、縮杢(ちぢみもく)が現れたものをカーリーメープルと呼びます。

 

杢には、様々な種類があって、その全てをここで表記する事は出来ないのですが、ハードメープルでは、代表的な杢の種類を紹介します。

鳥眼杢(鳥目杢)

“ちょうがんもく”と発音します。

細かい丸い玉模様が、散りばめられたような表情で、その一つ一つが、まるで鳥の目のように鋭い事から、鳥眼杢という名前が付きました。

ハードメープルに鳥眼杢が出現すると、バーズアイメープルという固有名詞が付与され、非常に価値の高い木材として取引されます。

 

縮杢

“ちぢみもく”と読みます。

成長段階で、整った木目に、強い力が掛かった時に出やすい杢で、見る角度によってキラキラッと輝くことが特徴です。

縮み方によって、その表情から、虎杢(とらもく)や波状杢(はじょうもく)という名前が与えられる事もあります。

 

ハードメープルに、縮杢(ちぢみもく)が現れたものの中で、どちらかといえば、緩やかで穏やかな縮み方をしている木材をカーリーメープルと呼ぶのが多いでしょう。

緩巻きの髪を、カールヘアーと呼ぶ、そのカールから名前がきています。

波状杢

“はじょうもく”と発音します。

荒々しい波打つような表情であるほど、珍重される杢です。

楽器材の世界では、特に派手で、まるで燃え上がるような猛々しい波状杢の現れたハードメープルが、バイオリンシカモアという名前で取引される事もあります。
Sponsored Link

 

カーリーメープル木材ってどんな特徴があるの?

 

カーリーメープル木材は、ハードメープル材の、水との重さを比べた数値である気乾比重は約0.7~0.75です。

カーリーメープル木材は、木材としては、ハードの名に恥じない堅さと重さを誇っています。

特に、北米原産の樹木の中では、トップクラスの堅さと言えるでしょう。

カーリーメープル木材は、木材の色合いや表情としては、比較的素直なストレートの木目が特徴で、若干黄色味を帯びた乳白色の美しい木材です。

白い木材が好みであれば、カーリーメープル材は、気に入るかもしれません。

接着性が高い事も特徴で、加工にもそれほど難がない事から、様々な用途で使われてきました。

カーリーメープルは、杢材の一種ですので、一般的な木材としての使われ方はしません。

カーリーメープルは、木材の時点で、希少価値が高く、鑑賞対象になる木材なのです。

Sponsored Link

 

カーリーメープル木材ってどんな家具に使われているの?


…このように年輪は、その成長過程でゆがむことがあります。

杢材の希少価値が高く、価格が跳ね上がる理由は、自然が生み出す偶然の産物で、なかなか出ることの無い杢材だからです。

さまざまな杢材の中でも、カーリーメープル木材は、比較的多く産出される杢材と言えます。

 

大きい板として取る事も可能な杢材ですので、カーリーメープルは、家具などにも利用される事があります。

壁面に用いたり、単板としてテーブルに加工したり、キャビネットを作成したりという使い方もされます。

  • メープル材 ホームデスク

 

  • ハードメープル キャビネット

ただし、いかに産出量が多いとは言っても杢材です。

それらのカーリーメープル材の家具は、数百万円の予算を抱えてオーダーするような超高級家具として扱われます。

木材の時点で鑑賞対象となりますので、板のままコレクションされる方も世界中にいます。

そのままでは使いづらいと思う方は。。

  • ボールペン
  • グリップ
  • 装飾品
  • 工芸品

として、加工された製品を収集される方もいます。

そのどれも、杢材を用いた非常に人気の高い製品ですので、やはり、値段もそれ相応となってきます。

 

ギターやバイオリンなどの楽器に、カーリーメープル材を用いる場合にも、非常に価値の高い楽器にしか用いられないと考えて良いでしょう。

 

ここでは、カーリーメープル木材についてを記事にしていますが、実際には、カーリーメープルという名前の木材はなく、杢の模様が、緩まきのカーリーヘアーに似ていることから、カーリーメープルとよばれることがあることが、わかったと思います。

メープル木材についての記事が、他にもございますので、是非、一緒にお読みください⇩

Sponsored Link

カーリーメープル木材についてのまとめ

について、少しではありますが、紹介をさせて頂きました。

自然の生み出す偶然の産物がです。

まるで、絹が光を受けて輝くような光沢も、カーリーメープル木材の人気の秘密かもしれません。

自然から私たちへの気まぐれな贈り物、杢材

普通の木としての利用がしづらいにも関わらず、希少性と美しさから、凄まじい価値を生み出す、木材にしかない世界です。

木が好きな方が、魅了されてしまい、一生を掛けて追い続ける方もいる。

そんな木の世界があるという事もイメージして頂けたでしょうか。

杢材と出会える機会があったなら、その表情をあらゆる角度から眺めてみてください。

まるで、木の感情があらわれたような杢の表情から、木の偉大な生命力を感じ取れるかもしれません。

最後までお読みいただき、有難うございました。

Sponsored Link

木材

Posted by MOhkubo